株式会社小出製作所
〒300-4223 茨城県つくば市小田2953

【再投稿】第25期梱包管理士技術認定講座スタート

koide_logo-01

こんにちは。

小出製作所です。

 

2021年2月より第25期梱包管理士技術認定講座が約半年間かけてスタートします。

 

梱包管理士とは日本梱包管理士会(https://www.jpm.ne.jp/)が主催する

【国内、海外へ出荷するあらゆる工業包装技術を理解し流通に関する現状と課題に対して最適な方法と手段を実現する人材】

すなわち梱包・包装におけるプロフェッショナルを育成するための資格です。

 

日本梱包管理士会は日本梱包工業組合連合会の下部団体として1975年に設立されました。
日本梱包工業組合連合会が主催する「梱包管理士技術認定講座」(東京都認定 工業包装技術研修校)を修了し、「梱包管理士資格認定試験」に合格した者に「梱包管理士」の称号が与えられます。
当講座は1975年(昭和50年)第1期が開講され、2019年(令和元年)には第24期生82余名が誕生しました。
東西組合累計2,252余名の梱包管理士を世に送り出し、梱包業界のみならず、広く物流業界で活躍しています。

また、梱包管理士技術認定講座の講師として多くの会員が派遣され、梱包技術の向上と技術者の育成に協力しています。

 

梱包管理士会の会員は東西合わせて現在977名(東日本570名、西日本407名)を数え、本部、支部にて活発な活動をしています。

 

 

弊社からは今回2名の社員が資格取得にチャレンジします。

 

弊社取締役の小出も講師として登壇致します。

 

梱包業界発展のために会社全体でこれからも全力で取り組んでまいります。

 

取引先企業様及び関係者の皆様、引き続きご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いい申し上げます。